読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レンズの向こう側

どこかで撮った写真を載せていく。たまに音楽。

いつだって猫だもの!

f:id:marshmaro:20150510013343j:image

5月9日に名古屋市博物館で開催中の「いつだって猫展」を観に行きました。

www.ctv.co.jp

 
中は撮影が出来ないので、入口です。
f:id:marshmaro:20150510013523j:image
 
記念撮影ができるブースも。
f:id:marshmaro:20150510013501j:image
 
展示室内は猫の浮世絵だらけ!!
江戸時代の猫ブームの様子が伺えます。
生活の中の猫、物語中の化け猫、人の擬猫化、遊びの要素が入ったものなど、色々な猫の姿が描かれていました。
歌川国芳広重の猫好きっぷりも大爆発です。
 
博物館の庭にも国芳の描いた楽しそうな猫たちの姿が其処彼処に。
f:id:marshmaro:20150511211128j:image
f:id:marshmaro:20150511211325j:image
 
グッズは、会場限定の浮世絵猫たちの姿がかわいい手ぬぐいやレンズクリーナー、マステなどと、猫の書籍、猫関連のグッズなど、様々なものがありました。
わたしは図録とレンズクリーナー、シールを購入。
f:id:marshmaro:20150510014242j:image
図録の表紙がふかふかしてて気持ちいいですよ。
 
開催期間は6月7日までです。
猫好き、浮世絵好きな方は楽しめると思いますので、足を運んでみてはどうでしょうか?
わたしももう一度くらい行きたいと思っています。会場限定のマステが売り切れていたので、再入荷したら行かなくちゃ!